【チュロス】トースターで焼くだけ♪カルディの冷凍チュロス買ってみました【輸入菓子】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

カルディの冷凍チュロスの画像

チュロス発祥の地スペインのトップブランド「マヘソ」のシナモンシュガー付きチュロスをレビューしています^^

 

冷凍チュロス

カルディの冷凍チュロスの画像

今回ご紹介するのはシナモンシュガー付きの冷凍チュロス

カルディの冷凍チュロスの画像

9本で648円。トランス脂肪酸、着色料、防腐剤、パーム油硬化剤未使用のスペインのブランド「マヘソ」の商品です。

カルディの冷凍チュロスの画像

商品には内容量8~10本と記載されていますが、私が購入したものは9本入りでした。

カルディの冷凍チュロスの画像

え、お砂糖どこに入ってるの?と思っていたら底に発見。

シナモンシュガーは2袋になっていますが、プチプチッとちぎれるようにはなっていないので、ハサミで慎重に😂1袋ずつに分けて使用しました。

トースターに入れて200℃で約5分、途中一度ひっくり返しながら焼きあげ、シナモンが香るお砂糖をアツアツのうちにまぶしていただきます^^

カルディの冷凍チュロスの画像

ザクッ、ガリガリッとした固めの生地感。

とっても甘さ控えめで(生地自体に甘さなし)、甘味が足りなかったので追いシナモンシュガーを✨

思っていたより生地の水分感がない仕上がりで、ザクザクとした食感のチュロスでした。

カルディの冷凍チュロスの画像

甘みが強くないので、おやつとしてだけではなく、簡単な軽食にもなる味わいです。

シナモンはふわっと香る程度。ガッツリ感じたい方は追いシナモンするのがおすすめです。

チョコをトッピングしたり、自分好みにアレンジできるのは◎

冷凍食品で好きなときに食べたい量をぱぱっと焼いて食べれるのもいいですね^^

 

 

個人的にはもう少ししっとりした感じのほうが嬉しかったですが、トースターで温めるだけで手軽にチュロスをいただける便利な商品だなと思いました✨

(※ネットで色々検索してみると、少しレンジ加熱で温めてからトースターで焼いたほうがモチモチ感が残るとのことなので、そのやり方でまた試したいと思います)

【追記】

600Wで約15秒レンチン→3分ほどトースターで焼いたら、生地のふわっと&もちっと感が残っておいしかったです!

レンチン後トーストするほうがおすすめです^^

 

「マヘソ シナモンシュガー付きチュロス」、気になる方はチェックされてみてくださいね♡

【商品情報】

★(冷凍)マヘソ チュロス

★227g 648円税込

(記事参考元:Maheso公式Instagramチュロス発祥地はスペインの他ポルトガルなど諸説あります)

>>>カルディの「お菓子 パン 冷蔵ものなど」記事一覧はこちら♪

こちらもオススメ

最新記事一覧はこちら♪

>>>記事一覧 - アラフォー主婦のカルディブログ

 

【次回の更新は15日(月)の予定です^^】

 

\応援の1クリックが励みになります^^/

 ブログランキング・にほんブログ村へ