【カルディのインスタント麵】焦げた味がしてまずいと噂の「チャパゲティ」食べてみた

チャパゲティの画像

焦げた味がする?まずいって聞くけど本当?韓国で大人気の即席麺、チャパゲティをカルディで購入してみました^^

 

 

チャパゲティとは

チャパゲティの画像

チャパゲティは、韓国のインスタント食品会社「農心」が販売するインスタント麺。

韓国でとても人気がある即席麺で、オリーブオイルを使用した韓国風のジャージャン麺です^^

同じ農心で販売されている即席麺の【ノグリ】とチャパゲティを合わせ、韓牛を加えた【チャパグリ】が大ヒット映画「パラサイト 半地下の家族」で登場し、世界中で一躍話題となりました。

(参考サイト Wikipedia,農心公式サイト)

 

 

 

商品情報

チャパゲティの画像

商品名

農心 チャパゲティ(カルディ公式サイトに飛びます)

容量・価格

140g 149円(税込)

原材料

油揚げめん(小麦粉、でん粉、植物油脂、食塩、調味油)、スープ(ジャージャーシーズニング、砂糖、香味油脂、調味コーンパウダー、植物油脂)、かやく(大豆蛋白、キャベツ、ポテトフレーク、たまねぎ、にんじん)/加工でん粉、カラメル色素、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物、香辛料抽出物、増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、ナイアシン、鉄、ビタミンB2、酸味料、ビタミンB1葉酸、(一部に小麦・大豆・えび・ごまを含む)

カロリー

1袋140gあたり 612kcal

 

作り方~食べた感想

チャパゲティの画像

袋には乾麺・かやく・粉末スープ・オリーブ油が入っています。

【作り方】

①フライパンに水450mlを入れ、火をつけ沸騰したら麺とかやくを入れる

②中火で麺をほぐしながら4分茹でる

③火を止めて粉末スープとオリーブ油を入れ、よく混ぜながら1~2分炒めて完成

チャパゲティの画像

麺は太め。味が濃そ~な見た目のチャパゲティですが、ひとくち食べて水の量が多かったのかほぼ味がなかったので😂再度フライパンに移して水分を飛ばすことに。

表記どおりの水の量で調理しましたが、茹でたあとにお湯を少しだけ残して、余ったお湯は捨てたほうが良さげです。

出来上がったチャパゲティのお味は。。。

 

不思議な味。。。

 

醤油っぽいとも言えるし、ソースっぽいような感じもする。そしてどことなく、焦げたような味と香りがする。

チャパゲティ好きの方、本当ごめんなさい。

これは美味しくない.....

今までカルディのリピなし商品をご紹介したことがありますが↓↓

★カルディさんごめん、これはリピなし

★カルディさんごめん、これはリピなし2

★【カルディ】人気商品だし美味しいけどリピなしと思ったフルーツソース

「味がちょっと」という理由の商品は無かったのだけど、これは食べきれないかも😭

と思っていると、チャパゲティを一緒に食べていた旦那さんが『俺はイケる』と言いズズズッと完食。『あれ?チャパゲティ、ハマったの?』と聞くと、

 

 

『いや全然。まずくはないけど美味しくもない』

 

 

...残念ながら我が家ではリピなしとなりそうです。

ただこの商品、カルディオンラインストアのレビューで星1レビューの方もいれば星5レビューの方もいるんです。

この味にハマる人は『大好き!』となる、好みが両極端に分かれるなんとも不思議な商品です。

 

 

まとめ

焦げたような味と香りがするチャパゲティ。個人的にはハマりませんでしたが、この味にハマった人はやみつきになるほど好みが両極端に分かれる不思議な商品です。

美味しいと感じるか感じないかは、あなた次第です...!

こちらもオススメ

 

↓↓ 応援の1クリックが励みになります^^ ↓↓

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

🐮