【ネタバレなし】ブラック・ウィドウの感想と観る前に絶対にするべきこと!!

ブラック・ウィドウ

コロナの影響で延期に次ぐ延期になった今作。やっと...やっと公開になった本作を観てきた感想と、実際に映画を観て「ブラック・ウィドウを観に行く前に必ずこれはしていただきたい!!」と思ったことをご紹介したいと思います😊ネタバレにならないよう配慮して投稿しています。ゆるっと見ていかれてくださいね♡

 

世界中が待ちに待った今作

もう、本当に、公開までどれだけ待ちに待ったか。本来は2020年の5月に公開の予定でしたが、突然のコロナの影響で2020年11月公開予定となり、そしてそれも延期となり、その次の2021年5月の予定も延期になったときは「もしかしてもう、ブラック・ウィドウって上映されないんじゃ(涙)」と延期延期のニュースにガックシきて絶望したほどです。今回の7月も公開を前にして再度延期か?という話があり、また楽しみをお預けにされるのか...と思っていましたがやっとの上映!!世界中のファンも「うぇーーい!!」だったでしょうが私も「うぇーーい!!」でした😂😂

私が住んでいるのはとても都会と言える地域ではないですが、さすがに公開初日は人数が多いか?と混み具合を懸念して、本当は公開してすぐ行きたかった気持ちを抑えまくり先日鑑賞してきました。感想。マーベル、間違いない。初っ端からラストまでこんなに楽しませてくれる映画は久々に観ました。やっぱり、マーベル最高です!

映画を観る前に絶対にするべきこと

さて、映画を観たあとに「これから観る方にお伝えしたいことだなぁ」と思うことがありました。それは、映画の中に重大なネタバレが含まれていることです。

まず、マーベルヒーローを創ったスタンリー氏の言葉とともに上映される特別映像があります。

マーベル・スタジオ映画が帰ってくる!スタン・リーの言葉とともに贈る特別映像 - YouTube

この映像、すべてのシリーズを観たあとは激アツで大感動の約3分の映像ですが、個人的にアベンジャーズ/エンドゲームまで観てない方はネタバレになる点が気になりました。

そして、マーベルシリーズお馴染みと言えばエンドロールのあとにちょこっと映像が流れることですが (田舎の映画館のレイトショーで人がスッカスカでしたが、皆さん流石ご存じで誰も会場が明るくなるまで帰りませんでした) 、そのシーンで今作の主役ナターシャの未来がわかります。

...え??映画を観る前に絶対するべきことって、エンドゲームまで観てくださいって、そんな基本中の基本のことですか?!皆観てるっしょ!と怒られる方がいらっしゃるかもしれませんが (ごめんなさい) 、最近スカヨハにハマってブラック・ウィドウがなんぞやも、ようわからんけど、スカヨハ好きやし観とこうか!という方がいるかも...と思ってしまったのです。はたまたキレイな姉ちゃん観たさに今作を観る方もいるかもしれない!それもそれで、いいと思うんです!!

おっと 話がそれかけてしまいましたが、この特別映像を観るにエンドゲームまで鑑賞したほうが絶対に気分爆上がりしますし、シリーズ通してナターシャという人物がどういう人物なのかを観ることで、孤独な暗殺者 ブラック・ウィドウは何故アベンジャーズになったのか?と、より彼女の気持ちに寄り添えると思うのです。

 

 

初めて観るなら劇場公開順がおすすめ

MCUアベンジャーズを初めて観る方は劇場公開順がおすすめ!とありましたので、ここでご紹介します✨

・アイアンマン(2008年公開)

・インクレティブル・ハルク(2008年公開)

アイアンマン2(2010年公開)

マイティ・ソー(2011年公開)

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年公開)

アベンジャーズ(2012年公開)

・アイアンマン3(2013年公開)

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年公開)

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年公開)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年公開)

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年公開)

アントマン(2015年公開)

・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年公開)

ドクター・ストレンジ(2016年公開)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス(2017年公開)

マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017年公開)

スパイダーマン/ホームカミング(2017年公開)

ブラックパンサー(2018年公開)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年公開)

アントマン&ワスプ(2018年公開)

キャプテン・マーベル(2019年公開)

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年公開)

スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム(2019年公開)

・ブラック・ウィドウ(2021年公開)今作!!

・シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年9月予定)

・エターナルズ(2021年11月予定)

スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム(2021年12月予定)

ドクター・ストレンジ新作(2022年3月予定)

マイティ・ソー/ラブ・アンド・サンダー(2022年5月予定)

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年7月予定)

・ザ・マーベルズ(2022年11月予定)

アントマン&ワスプ新作(2023年2月予定)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー新作(2023年4月予定)

参考リンク

disneyplus.disney.co.jp

(エターナルズ以降は特別映像を見ながら記載しました。上記に誤りがありましたら申し訳ありません)

実は、私自身まったくマーベル作品を観たことがありませんでした。マーベルって言葉はもちろん知ってるし、Tシャツ着てる人とか見たことはあったけど、映画に興味が無かったんですね。で、パートナーがマーベル大好きマンで勧められて見だしてからが、もう...ドはまりでした。真面目な彼の性格で「しっかり楽しんで欲しいから!!」と、この順番で全部観ました😂アイアンマンから観てアベンジャーズまでいったときは、もう気になりすぎるからアベンジャーズ2観させてやー!ってなったけど(笑)、結果全部観たおかげで個々のキャラクターがよく理解できて、より感情移入できるので良かったと思います。

上記の参考リンク、ディズニー+でアベンジャーズシリーズ一気見12時間コースが紹介されていますので、こんなに全部観るのは...という方はこれを観てから気になるヒーローの作品を観られてもいいかもですね😊

あらすじとアガる挿入歌

冒頭現れる女の子、主人公ナターシャ・ロマノフの少女時代。ごく普通の海外の住宅街が映し出され、"妹"のエレーナと日常の遊びをして、"母親"が子どもたちに虫の生態を教え、"父親"が帰宅する...そう、日常の光景。でも、この家族の幸せはどこまで続くのだろうかという不穏な雰囲気がどことなく漂います。夜、父親が妹エレーナに「大冒険の話を覚えているか?今日がその日だ」と言います。エレーナは真意がわからず、子どもが想像する冒険のイメージで大喜びする一方、かたい表情のナターシャ。そこから、日常が一変します。大人になった姉妹は、自分たちを暗殺者に育てあげたスパイ組織『レッドルーム』の秘密を知ったことで命を狙われます。家族は味方なのか?ナターシャの過去に迫る、迫力のアクション満載の今作は本当に最高です!!

で、ナターシャの少女時代役のとても美人な女優さん

ブラック・ウィドウ

なんだか見たことがあるお顔だなぁと思ったら...

ミラ・ジョボビッチの娘さんでした!!

どおりで美しい訳だ~

気分が爆上がりしたのは女優さんたちの美しさや作品の中身だけではなく、オープニングクレジットで大好きなニルヴァーナの『スメルズ・ライク・ティーン・スピリット』が流れたこと♡

youtu.be

挿入歌になったのはカバー曲ですが、スクリーンに映る赤い背景と女性ボーカルの声がマッチして抜群の雰囲気✨とても良かったです🥰あとは、

youtu.be

youtu.be

購入したマドンナのアルバムで知った『アメリカン・パイ』や、こちらも大好きなシーアの『チープ・スリルズ』。マーベルって、作品が最高に面白いだけじゃなくて曲のセンスも本当にいいな~と、個人的にアガった挿入歌のご紹介でした♪

最後に

映画のブログはつい長くなってしまいますが💦ブラック・ウィドウは、とにかく、間違いなく、最高の映画です!!(最高言い過ぎですね、すみません。笑) ぜひ劇場で観られてはいかがかなぁと思います😊

今後公開されるマーベルシリーズもたっっくさんあり、これから本当に本当~に楽しみです!!

最後までブログを見ていただきありがとうございますm(__)m💕

他のおすすめ映画のブログはまだ少ないですが、覗いていただけると嬉しいです..♡

ではまた♡

ぽちぽちブログランキング・にほんブログ村へクリックおねがいします..♡

 

 

🐮